ホーム 会社案内 商品販売 メルマガ会員募集中 更新記録 新製品案内 所在地 送料 支払方法 

 
 
お都城茶とは

 宮崎県は、温暖な気候と適度の降雨、そして肥大な大地に恵まれ、茶園面積は全国7位、荒茶生産量は全国4位とお茶の栽培に適した環境にあります。 その中でも都城は県内最大の茶栽培面積を誇り、また250年以上の歴史を持つ由緒ある産地でもあります。

 周囲を山々に囲まれた盆地で、昼夜の気温差が大きく、霧がよく発生する都城。この特徴的な環境が茶作りにとても良いといわれ、霧が日照を和らげることで、やわらかな葉肉の厚い茶葉が育ち、鮮やかな色と香り、コクを持つ“都城茶”となります。天然の浄化作用とミネラル分が土壌を活性化させることで、茶樹が強い生命力を持っているのも特徴です。

 この地でのお茶栽培は、その昔、茶処として有名な霧深い「宇治」と地形や風土が酷似していることに気付いた島津家の藩医が、自ら宇治で栽培法と製法を学び、広めたのが始まりだといわれています。  
 江戸時代の文献『三国名勝図会』には県南部・都城の茶の記述が残っています。

 『霧島山の大麓にして、渓谷多く、雲霧常に深く、古来都城は霧海ともいう。故に茶の品上好なり。』

 江戸の頃から、茶の栽培に適した都城茶はその名声を広めていたようです。

 近年でも、都城茶の製法は引き継がれ、全国茶品評会での前茶日本一、農林大臣賞、手揉み茶日本一、優秀産地賞など、数々の栄誉に輝いています。


   
   

丸勝園のお茶は

都城盆地で収穫されたお茶を中間問屋を通さずに、茶市場から厳選した
物だけを直接仕入れて、製茶加工、小売を行っていますので、品質の良い
お茶を直接お客さまにお届けできます。 

丸勝園のこだわり

「霧乃ほまれ」の商標登録をおこなっています


商標の役割
・ 同一の商標を付した商品等は常に一定の所から流通されていることを示す。
・ 同一の商標を付した商品等は、同一の品質を有していることを示す

丸勝園を代表するお茶の商品名には「霧乃ほまれ」を使用しています。
 


お茶を戴きました

 
   
 霧乃ほまれ ゴールドです
濃厚な色合いと味わいでした

 新茶を戴きました
スッキリとした味わいで渋味もなく
マイルドな味わいでした

   
新茶の茶葉です  新茶の茶葉のアップです


丸勝園とは  お茶の煎れ方 都城茶とは  生産農家 ギフトセット
         
霧乃ほまれゴールド 霧乃ほまれシルバー  霧乃ほまれ紫 霧乃ほまれ都  霧乃ほまれ城
煎茶 やよい印  粉末緑茶  粉茶ティーパック  煎茶ティーパック  極上白折
煎茶玄米茶 煎茶ティーパック 水出し番茶  水出し緑茶三角  抹茶入り玄米茶 


丸勝園のスタッフの紹介

 
製造現場と本店勤務のスタッフです
ベテラン揃いで安心です


社長さんです 
菅原文太似ですね ニヒルな感じかな


〒885-0076 宮崎県都城市西町3732番地  有限会社 やさしいこだわり
TEL 0986-22-8777 FAX 0986-22-1229 
フリーダイヤル 0120-546-092
 訪問販売法での広告表示事項等 個人情報保護方針 お問い合わせ リンク ブログ ブログ2
 ファックス注文用紙  送料  お支払の方法  プレゼント 年間カレンダー 所在地